スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

活動開始!

こんばんは。冴来浩人です。

大阪大学 DTM・宅録サークルが、いよいよ活動開始いたしました。
実際に活動するという段階はスタートに過ぎませんが、ここまで来れたのも皆さんのご協力のおかげです。

まずは12/11に、豊中キャンパスのカルチエにて顔合わせをしました。
予想以上にたくさんの方に来て頂き、本当に驚きました。
ここでは代表の冴来が考えている活動方針や企画などをプレゼンしたあと、
DTMのことを含めた雑談などをして交流しました。

そして12/16には、蛍池公民館にて第1回勉強会をしました。

IMG_0029.jpg
(顔はTwitterのアイコンで隠させていただきました)

今回は実際にDAWを操作したり、今までよりも踏み込んだ話をしました。
特に話題に上がったのは
・ドラムの打ち込み方(どの音にどの楽器が割り当てられているのか、ノートの長さは音に影響するか?)
・簡単なコード理論(ダイアトニックコード、コードの役割、J-POPでよくある王道進行、などなど)
・入門者が買うべき無難なDAWや機材はどれか?

IMG_0027.jpg

メンバー全員から質問や意見が飛び交ういい勉強会だったと思います。
内容全てを書いていては冗長になるので、2行でまとめたいと思います。
・いろんな曲の進行を調べていけば、コード進行は自然と身につく!
・新しくDAWを買うなら、Cubaseを買っておけばまず間違いない!


「次集まる時にはみんな曲が作れているように頑張ろう」と言って解散しました。
次回の集合は未定ですが、1/19・20あたりにしようかなと思っています。
都合などあれば遠慮なく言ってください。

今日はこの辺で。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。